エクステリア

優雅さと情熱を兼ね備えたGTカー デザインの最前線

グラントゥーリズモ スポーツを見た瞬間、思わず息をのむような驚きが湧き上がることでしょう。グラントゥーリズモを起源とするこのモデルは、これまで世に送り出された車の中で最も魅力的なクーペの1つであると評価されています。マセラティのデザイン部門であるチェントロ スチーレは、熱心なファンたちを喜ばすため、スポーツカーとしての本質を強調するエレガントでスポーティな個性さを追求し、研鑽を重ねてきました。


エアロダイナミクスに優れたフロント エンドのエア インテーク

フロント部分は、一瞬で注目を集めます。伝統的なマセラティのオーバル グリルの両側に、革新的な2つの大型エア インテークを備えることによりエアフローを改善し、フロント ブレーキを冷却して、同時にオーバル グリルと新型ライト ユニットの間をスタイリッシュに結びつける役割を果たしています。中央下部には新型のエアロダイナミック スプリッターも備わります。

 

エアフローを後方に流すサイドスカート

両サイドの目立つサイドスカートは、オプションでブラックを選択すると、エアロダイナミクスに重要な役割を果たしながら同時に躍動的なラインを強調することができます。このサイドスカートは風洞実験の賜物で、非常に効率よくエアフローを後輪に流し、機能的なフォルムを形成します。

グラントゥーリズモ スポーツのシルエットは、マセラティの有名なオーバル グリルから始まります。ブラック グリルの縦のスリット中央には、マセラティのなかでも極めてスポーティなモデルにのみ与えられるレッド ラインを施したトライデント エンブレムが輝き、堂々とした存在感を主張します。

一瞬で目を引くシャドー ラインのディテール

後部の数々のディテールによって、一瞬でグランツーリズモ スポーツであることがわかります。まず目を引くのが96個のLEDを組み込んだ光沢仕上げの新しいテールライト ユニットです。楕円形のエグゾーストパイプは標準のシャドー ラインのブラックですが、オプションとして、贅沢で優雅なクロームメッキ仕上げによるクローム ラインを選択することもできます。

フォルムを強調するメタリックパール ブルー ソフィスティカート仕上げ

ボディをさらに魅力的にする革新的なメタリックパールのブルー ソフィスティカート仕上げは、グラントゥーリズモ スポーツのリズム感や力強さ、躍動感を高めます。そして忘れてはならないのが大径の20インチ アストロ デザイン ホイールと、オリジナル色のブルー オパコ アノディツァート(アルマイト マット ブルー)のブレンボ製ブレーキ キャリパーが、スポーティな性格を一層強調します。

    インテリア

    最新の人間工学を兼ね備えた洗練された贅沢と快適性

    快適で贅沢でスポーティな感性が、グラントゥーリズモ スポーツのインテリアに色濃く漂います。このインテリアは、最高の素材、熟練のクラフトマンシップ、そして細部へのこだわりと、精査された人間工学を兼ね備えています。そこには、高次元の快適性や広さを確保しながらスポーティな走行をしたいという願望が反映されています。


    インテリアに多用されるレザーとアルカンターラの組み合わせ

    ダッシュボード、ドア パネルおよびクォーター パネルのアンスラサイト グレーとダーク クロームのトリムまたは溶解金属を想わせるエコクロームのトリムとともに、インテリアの様々な場所に使用できるアルカンターラ®社製と伝統的なポルトローナ フラウ®社製レザーの組み合わせによって、グラントゥーリズモ スポーツのスポーティな印象をさらに引き立てることができます。

    身体を包み込むシート

    新設計のヘッドレスト一体型フロント シートは、コーナリング時の快適性とサポートを高め、ヘッドレスト下の新しいベゼルが、スポーティな印象を強調します。シートとバックレストの中央部には、レザーと穿孔アルカンターラ®社製のトリムを組み合わせることができます(MCシフト電子制御シーケンシャル トランスミッション仕様車に標準装備)。

    トロフェオ ステアリング ホイール

    ドライバーは、新型のステアリングを握った瞬間に、フラット形状のリムやトロフェオ デザインの大型パドル シフト、そして独特のグリップ感に気づきます。これらは、スポーティなドライビング スタイルに合わせて、さらにフル レザー、レザー/アルカンターラまたはレザー/カーボン ファイバーにカスタマイズすることができます。

    中央に配されたレブカウンター

    さらにスポーティなインテリアを望むオーナーは、軽量なドリルド アルミ ペダルを選択すると、ドライバーの意思やテクニックをさらに効率よく車のレスポンスに繋げることができます。インストルメント パネルは、周囲がどのような明るさでも非常に見やすく、中央のデジタル レブカウンターに正確なシフト タイミングを表示します。

    テクノロジー

    さらなるスポーツ ドライビングをもたらす革新のテクノロジー

    マセラティ グラントゥーリズモ スポーツで走り出した瞬間から、スポーツ ドライビングへの視野が広がります。それは、マセラティのエンジニアたちが、サスペンション、ブレーキそしてトランスミッションにいたるまで、大幅な見直しを図った成果と言えます。目的はただ一つ、 完璧に近い車をオーナーに楽しんでもらうために、高次元で確立することです。

     

     


    V8は、エンジン デザインのパイオニアとしての伝統を受け継いでいます。

    時代をリードするメカニズム

    グラントゥーリズモ スポーツの4.7リッターV8エンジンは、静粛性、パフォーマンスそして信頼性において優れた特性を発揮します。このエンジンは、マセラティの品質を常に証明してきた精巧なメカニズムの遺伝子を受け継ぎ、摩擦を大幅に低減するタペットやカムシャフト ローブのDLC(ダイヤモンド状コーティング)など、多数の革新テクノロジーが導入されています。

    ドライバーに委ねらたパワー

    最高出力460PSを発生するエンジンは、市街地での控えめな低音から高速道路の力強いエンジン音まで、走行条件に合わせて特性を変えることができます。選択は完全にドライバーに委ねられており、 Sportボタンを押して出力特性を変更することができます。幅広いエンジン回転域で520Nmの最大トルクを発生し、スムーズな走りをもたらします。

    MCオート トランスミッション

    油圧式トルク コンバーター式ZF 6速オートマチック トランスミッションにより、性能を犠牲にすることなく快適な走りを楽しむことができます。MCオート シフト ソフトウェアが制御するトランスミッションには、レブ リミッター オーバーライド、ブリッピングおよびハイパーフォンス スタート機能が装備されています。さらにAuto Normal、Auto Sport、Manual NormalおよびIceの5つの作動モードが備わっています。 

    理想的な重量配分

    グラントゥーリズモ スポーツのMCオート シフト オートマチック トランスミッションは、エンジンと一体で搭載されています。エンジンが前輪より内側に搭載されているため、前後重量配分は49:51というバランスのとれた重量配分となっています。これによって予測しやすいハンドリングを実現、リラックスした運転が可能になり、さらに加速時のトラクションも向上します。 

    スポーツ スカイフック電子制御システム

    グラントゥーリズモ スポーツのダブル ウィッシュボーン サスペンションはセッティングが見直され、この車専用に開発されたスポーツ スカイフック システムによって制御されます。ダッシュボードのSportボタンを押すと、挙動のダイレクト感と応答性が高まる一方で、路面からの衝撃は吸収されるため、いかなる条件でもフレキシブルに走行することができます。

    パーソナライゼーション

    自分らしさを表現する1台を手にするために

    マセラティは長期間におよび、完璧な仕上げによるハイ パフォーマンス カーを製造してきました。私達一人一人が独自の嗜好を持つように、グラントゥーリズモ スポーツの数多くのディテールは、カスタマイズすることができます。パステル2色、メタリック9色、スペシャル6色、マット カラー3色のボディ カラーから、レザー トリム、ステッチ カラー、豊富なウッド パーツ、カーペットにいたるまでオプションが用意されています。


    特別な贅沢を付加するアルカンターラ® パッケージ

    オプションのアルカンターラ® パッケージは、躍動的な外観に見事にマッチします。グラントゥーリズモMCストラダーレですでに成功を収めたアルカンターラ パッケージを、車内の様々な部分(インストルメント パネル フレーム、センター アームレスト、ドア パネル/ハンドル アームレスト、ダッシュボード中央部およびセンター トンネル)に使用して、レザーより軽快に、そして贅沢さとスポーツ性も同時に強調することができます。

    スタイリッシュで機能的なMCスポーツ ライン パッケージ

    グラントゥーリズモ スポーツ専用に開発されたMCスポーツ ライン パーソナリゼーション パッケージには、スポーティでダイナミックな雰囲気を伝えるオプションが揃います。2種類のエクステリア パッケージには、各追加アイテムとともにスタイリッシュで機能的なカーボン ファイバーが含まれています。インテリアは、カーボン ファイバーの使用に応じて3つの「レベル」が用意されています。

    優雅なクロームメッキ トリム

    標準仕様のスポーツ性を強調したブラック基調のシャドー ラインの代わりに、オプションでクローム ラインを選択することができます。クローム ラインは、フロント ライト ユニット内側にマット グレー仕上げを、オーバル グリルのスリット、フロント ホイール後方の3つのエアー ベント、ハンドル、エグゾーストパイプ、そしてインテリアの主なラインに優雅なクローム トリムが使用されます。 

    スポーツ サスペンション

    グラントゥーリズモ スポーツでは、サスペンションをカスタマイズすることもできます。電子制御サスペンションの代わりに「ハンドリング パッケージ」を装着すると、バネレートと減衰力が引き上げられたレッドのスプリングとショックアブソーバー、そして太いスタビライザーによってスポーティな走りを楽しむことができます。車高も10mm下がります。MSPシステムも、スポーティな走行に適した設定になります。


    もっと見る 

    スペック


    寸法および重量
    MC Shift MC Auto Shift
    全長 4,885 mm 4,885 mm
    全幅(サイドミラーを含む) 2,060mm 2,060 mm
    全幅 (サイドミラー含まず) 1,915 mm 1,915 mm
    全高 1,355 mm 1,355 mm
    ホイールベース 2,940 mm 2,940 mm
    フロントトレッド 1,585 mm 1,585 mm
    リアトレッド 1,590 mm 1,590 mm
    フロントオーバーハング 880 mm 880 mm
    リアオーバーハング 1,065 mm 1,065 mm
    最少回転半径 5.35 m 5.35 m
    トランク容量 260 l 260 l
    燃料タンク容量 86 l 86 l
    乾燥重量 1,920kg 1,950 kg
    車両重量 1,920 kg 1,950 kg
    タイヤ
    MC Shift MC Auto Shift
    フロント 245/35 ZR20 245/35 ZR20
    リア 285/35 ZR20 285/35 ZR20
    エンジン
    MC Shift MC Auto Shift
    シリンダー数と形式 V8 90° V8 90°
    排気量 4,691 cc 4,691 cc
    ボア 94 mm 94 mm
    ストローク 84,5 mm 84,5 mm
    圧縮率 11.25:1 11.25:1
    最高出力 338 kW (460 hp) 338 kW (460 hp)
    最高出力発生回転数 7000 rpm 7000 rpm
    最大トルク 520 Nm (53 kgm) 520 Nm (53 kgm)
    最大トルク発生回転数 4750 rpm 4750 rpm
    最高エンジン回転数 7,200 rmp 7,200 rmp
    パフォーマンス及び燃料・CO2排出量
    MC Shift MC Auto Shift
    最高速度 300 km/h 298 km/h
    0 to 100 km/h 加速 4,7 s 4,8 s
    燃料消費 (複合サイクル) (L/100 km) 15,5 14,3
    CO2排出量 (複合サイクル) (g/km) 360 331

    ■本ウェブサイトに掲載の文章および写真は、実際の車両と異なる場合があります。

    ■一部のモデル、装備およびアクセサリーは、日本仕様と異なるか、日本仕様に該当する場合であっても発売が車両の発表より遅れる場合があります。

    ■仕様、装備、諸元などは予告なく変更される場合があります。

    ■希望小売価格は参考価格です。詳しくはマセラティ正規ディーラーへお問い合わせください。

    ■車両本体価格ならびに希望小売価格は、予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。

    ■記載の車両本体価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録諸費用、リサイクル料金、付属品の価格は含まれておりません。

    最新情報につきまして は、マセラティ正規ディーラーまでお問い合わせください。